職場での人間関係で悩んでいる人のための、もうこれ以上傷つかなくなる方法

職場での人間関係で悩んでいる人のための

もうこれ以上傷つかなくなる方法

無料の特別レポートを読んでみてください

登録フォーム

登録

特別レポートの受信までの流れ

名前とメールアドレスを登録します



ページ上の「登録フォーム」に名前とメールアドレスを入力し「登録」ボタンを押します。

メールが届いているか確認します



「株式会社フォーカスドライブ」からメールが送られます。

「プロモーション」フォルダや「迷惑メール」フォルダに入っている場合があります。確認しておいてください。

後日、レポートが送信されます




「意味づけ」を使えるようになる

働いていると傷つくこともあります。

 

誤解されることもありますし、人や会社から大切にされていないと感てしまうこともあります。

 

時には理不尽な事をされることもあるかもしれません。

 

優しくて真面目なあなたは、ひょっとして自分自身を責めてしまうこともあるかもしれません。

 

「おはようございます!」と上司にあいさつをしても無視をする上司・同僚・部下もいます。

 

いつも人のあげ足を取りに来て、笑いものにする人もいます。

 

ありもしない事を、陰で言う人もいます。

 

私が失敗してしまったことを、いつまでも言い続ける人もいます。

 

大人になっても「いじめっ子」の人もいます。

 

すぐにキレて大声で怒鳴ることで、相手をコントロールしようとする人もいます。

 

そのたびに私たちは、深く傷つきます。

 

その出来事や言葉がいつまでも残っていて嫌な気持ちになります。

 

家にいる時でさえ、休みの時でさえ、何回も何回も繰り返され、そのたびに気持ちは沈み、悲しくなり、疲れて、ため息を吐いてしまいます。

 

しかし、もうこれ以上傷つかなくてもいい方法があります。

 

それは「意味づけ」です。

 

ここで、私のカンタンな自己紹介をさせていただきます。

 

 

私の名前は林洋誠です。

 

ITビジネスに進出するかたわら、NLP、心理学、脳科学を取り入れた独自の「自己肯定感コーチング」で毎月クライアントのコーチングセッションや企業内研修などをしています。

 

チームで実践結果をフィードバックして改善することにより、常に改善される独自のプログラムを作り続けています。

 

コロナ禍の現在でも、毎月30人以上のクライアントにコーチングセッションを行っており、クライアントの自己肯定感を高めるサポートをしています。

 

私には1人でも多くの人に、自己肯定感を高められる「きっかけ(方法)」を伝える目的があります。

 

1対1のコーチングセッションでは、1人でも多くの人に自己肯定感を伝えることに限界があります。

 

1人でも多くの人に伝えるために、今回、特別レポートを書いて伝えてみる試みです。

 

 

人は、社会や学校や家庭で傷ついている場合が多くあります。

 

その中でも、特に社会は深刻であります。

 

    どうして社会人にも関わらず、子供の頃はダメだと教えられたことを、大人になってからやっているのでしょうか?

     

    どうして自分さえよければ他人はどうでもいいという考えにいたるのでしょうか?

     

    彼ら、彼女らの傲慢さや利己的な考え方で、傷ついている人がいるのにも関わらず。

     

    様々な問題は、私たちの外側にあるように感じてしまいます。疑う余地もありません。

     

     

    ここで本題に戻ります。

     

    私たちが傷つかない方法は、他人を変えることではありません。

     

    大切なことなので、もう1度書きます。

     

    私たちが傷つかない方法は、他人を変えることではありません。

     

    そう、実は、自分を変えます。

     

    If you want to change the world,change yourself first.

    (世界を変えたいなら、まずは自分が変わりなさい)

    マハトマ・ガンジー

     

    私たちの見え方、聞こえ方、感じ方を変えるのです。

     

    それが「意味づけ」です。

     

     

    私のクライアントの中で、自己肯定感の高い人に共通していることがあります。

     

    それは、みなさんとても意味づけが上手いのです。

     

    意味づけが変わると、考え方が変わります。

     

    考え方が変わると言葉が変わります。

     

    言葉が変わると行動が変わります。

     

    行動が変わると結果が変わります。

     

    今まで、落ち込んでいたことが落ち込まなくなることもあれば、たとえ傷ついたことがあったとしても、意味づけの上手い人はすぐに回復してケロッと元気になります。

     

     

    私たちの世界は、私たちがする意味づけによって形成されています。

     

     

    普段、コーチングや企業内研修で行っている意味づけのノウハウをまとめた「特別レポート」をぜひ、読んでみてください。

     

    「職場での人間関係で悩んでいる人のための、もうこれ以上傷つかなくなる方法」というタイトルです。

     

    無料ですが、しっかりと内容が詰まっているレポートになっています。

     

    「難しかった」

     

    「ここがよく分からない」

     

    「ここが良かった」

     

    「次はこういう内容のレポートを書いてほしい」

     

    などなど、メッセージをいただけたら嬉しいです。

    mail@self-affirmation.jp

     

    1人でも多くの人が、不必要に傷つくこともなく、無意識に暗い世界の意味づけをせずに、自分自身が望むようなライフスタイルになる「きっかけ」になれば嬉しいです。

     

    傷ついているとき、悲しいとき、悩んでいるとき、私たちは孤独になりやすいです。

     

    分かっていてほしいのは、同じように悩んでいる人は大勢います。

     

    決してあなただけではありません。

     

    「登録フォーム」に名前とメールアドレスを入力してください。

     

    「プロモーション」フォルダや「迷惑メール」フォルダに入っている場合がありますので、確認をしておいてください。

     

    まずは試しに無料の特別レポートを読んでみて、実践してみてください。

     

    そして、自身の変化に気づいてみてください。

     

    クライアントの声①

    刺激→空間→反応の「空間」を使ってどんなことでも幸せにつながる意味付けをする事で本当に自分の人生が幸せな方向に変わる体験を沢山つませてもらいました。

    生きて行く事の喜びをつかめた事でとても生きやすくなりました。

    毎日の訓練により、より良い意味付けができるようになりました。ありがとうございます。

     

     

     

     

    クライアントの声②

    意味付けを知る前は、自分の人生を歩んでる実感が少なく出来事の問題を環境や人または自分の出来なさや足りなさに受け止めていました。

     

    意味付けを知ることまた使えるようになってからは、自分の人生を自分で選んで歩んでいると言う実感が強くなり、出来事の問題は自分や周りを更により良くなるために起ることと気付き、誰も悪いものはなくただ変化や成長の為にあると感じ、落ち込むことが減り改善を考える頭が働き

    今では良いアイディアや発想がドラえもんのポッケの様にでてくる!

     

    頭が働き、コミュニケーションの質も変わりました。

     

    意味付けをしり実践していることで人生が楽しく快適になりました!

    登録フォーム

    登録